は行|不動産用語集|船橋エリアの新築戸建・中古物件・土地・マンションの不動産情報・売却はセンチュリー21 新建設

不動産用語集

不動産用語集

【ふ】の不動産用語集

フーチング

建物の荷重を杭や地盤に伝えるために布基礎の断面図で逆T字型になっていて左右に張り出している部分のことをいいます。

吹き抜け(ふきぬけ)

一階と二階などの二層以上の階をつなげて作られた竪穴の空間のことをいいます。

ファサード

窓口や建物の正面という意味で建物を正面から見た場合の外観のことをいいます。

FIX(フィックス)窓

開閉できないはめ殺しの窓をいいます。

風致地区(ふうちちく)

地域地区の一つで自然の味わい、おもむきを保全するため都市計画法により定めた地区です。

複層ガラス(ペアガラス)

2枚のガラスの間に乾燥空気で中空層を持たせたガラスをいいます。

襖(ふすま)

木の骨組みの表面に紙や布を貼った間仕切りのことをいいます。

伏せ図(ふせず)

平面図では表せない構造的な組みかたを表した平面図のことをいいます。

不動産取得税(ふどうさんしゅとくぜい)

不動産を取得(売買・贈与・交換・建築(新築・増築・改築))することによって納める税金のことで、固定資産税評価額×3/1000で算出されます。

フットライト

夜間など安全に屋内歩行ができるように階段や廊下などで足元を照らす照明具のことをいいます。

踏面(ふみづら)

階段の足で踏む上面のことをいいます。

プレハブ工法

建築部材をあらかじめ工場で規格品として作り、現場で組み立てていく工法で、一般に工期は短くなります。

フロアヒンジ

開いたドアをゆっくり自動で閉める装置で、床に埋め込むタイプをいいます。

フローリング

洋間等の床の仕上げ材のことで、一般に板状の細い木材をつなぎ合わせたものをいいます。

当社最新広告

新建設はこんな会社です

  • 企業案内
  • 代表より挨拶
  • スタッフ紹介
  • 採用情報
ページトップへ戻る