た行|不動産用語集|船橋エリアの新築戸建・中古物件・土地・マンションの不動産情報・売却はセンチュリー21 新建設

不動産用語集

不動産用語集

【と】の不動産用語集

道路位置指定

建築する業者が道路法、都市計画法等によらず建築する場合、特定行政庁から接道位置の指定を受けたものをいいます。

道路斜線規制

建物の道路に面する高さや位置を制限規制するためのものをいいます。

通し柱(とおしばしら)

2階以上の木造建築において、1階から2階を貫いている柱のことをいいます。

土台

基礎と、建物の骨組みをつなぐ部分のことをいいます。地表に近いため、細菌やシロアリにやられないように、病虫害に強いヒノキ、ヒバ、栗が使われています。

トップライト

天井や屋根に設けられた窓のことで天窓ともいいます。

ドライエリア

地下室の一方を換気・採光を目的としてつくられたスペースで「からぼり」のことをいいます。

取引態様

宅建業者が不動産取引を行う場合の立場を示したものをいいます。

当社最新広告

新建設はこんな会社です

  • 企業案内
  • 代表より挨拶
  • スタッフ紹介
  • 採用情報
ページトップへ戻る