た行|不動産用語集|船橋エリアの新築戸建・中古物件・土地・マンションの不動産情報・売却はセンチュリー21 新建設

不動産用語集

不動産用語集

【て】の不動産用語集

定期借地権

当初に契約で定めた借地契約の期間が満了したときに、その土地を更地にし、土地の所有者に返すことが原則として決められている借地権のことをいいます。

定期借家制度

当初に契約で定めた期限が来たとき契約が必ず終了する借家契約のことをいいます。

抵当権

民法が定める担保権の一つで、担保目的物である不動産の引渡しを受けることなく担保に提供した不動産の経済的価値の中から、他の債権者に先立って自分の債権の弁済を受けることができる権利をいいます。

TES(Thin and Economical System)

東京ガスのガス温水冷暖房システムの総称のことをいいます。

鉄筋コンクリート構造

鉄筋コンクリートで造られた建造物のことを指します。柱や梁などの部材と部材の接合部分をしっかりと接合するラーメン構造の一種で、型枠の中に鉄筋を組み、コンクリートを打ち込んで、柱・壁・梁・床など、建物の構造をつくる工法のことですが、建設技術の進歩により、各社独自の工法を開発しつつあり差別化を図っております。それにより強度、耐久性、コストパフォーマンスに影響を与えております。

鉄骨構造

建築物の躯体に鉄製や鋼製の部材を用いる建築の構造のことをいいます。

テラス

屋外へ向けて居室から出入りできるようにした屋根のない屋外フロアのことをいいます。

テラスハウス

各戸が土地を所有した低層の連結した住宅のことをいいます。

DEN(でん)

書斎(プライベートルーム)のことを表します。

天袋

室内の天井面に接してつくられる収納スペースのことをいいます。

天窓

天井や屋根に設けられた窓のことでトップライトともいいます。

当社最新広告

新建設はこんな会社です

  • 企業案内
  • 代表より挨拶
  • スタッフ紹介
  • 採用情報
ページトップへ戻る